いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター
睡眠時無呼吸症候群とは
検査・診断の流れ
治療にあたって
睡眠時無呼吸症候群 Q&A
診療の流れ

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター
いびき治療
難聴・耳鳴りの治療

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター
アレルギー性鼻炎の手術治療
声帯ポリープ切除術
副鼻腔炎(蓄膿)の手術    内視鏡下副鼻腔手術(ESS)

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター
開設にあたって
ごあいさつ
診療時間・アクセス
診療カレンダー
手術実績
看護師さん募集

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター
ご予約にあたって
24時間オンライン予約
お問い合わせ
本サイトご利用にあたって
お役立ちリンク集

いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター
   難聴・耳鳴りの治療

  突発性難聴
『突然』難聴が発症し、しかも一方の耳の高度の感音性難聴であり、原因が不明の難聴をいいます。多くが『片一方の耳だけ』であるのですが、たとえばある日起きたら突然片一方の耳が聞こえなくなっていたことも多いのです。

その程度も様々ですが一回落ちてそれから徐々に回復する可能性のある難聴です。
1日で急に変動があり治ったりそういうことはありませんし、騒音性難聴とも違います。
これはまったく原因は解りません。

また内耳という音を神経に変える所に一時的な血流障害やウイルス感染などの説がありますがこれも本当の所は原因は解らないのです。
随伴症状として耳なりが難聴の前後、または発生と同時に起こることが多い。
めまいが難聴の発生と同時に起こる、または前後して生じることが多い。
他の神経症状がないことがあげられます。

原因が不明ですが耳の聞こえ、または平衡感覚をつかさどる内耳の血行障害またはウイルスによるものかも知れないとされています。たいていが片方のみです。
治療は早期に安静にして、この片方内耳の障害の可逆性難聴の治療です。つまり回復する可能性が強いのでこの聴力を回復させる治療を行います。これも起こって早く始めるほと効果があります。

一番ポピュラーなのは、副腎皮質ステロイド投与(点滴、内服)、血流改善剤、ビタミン剤などの内服、点滴などや星状神経節ブロック、高圧酸素療法などがあります。
当院では点滴と内服による治療で効果をあげています。

  耳鳴り
日本人の5%、65歳以上では約30%が経験している耳鳴り。
耳鳴りには色々な種類があり重症の人はその音への意識を断ち切ることができず、快適に生活する事が困難にさえなります。

慣性の耳鳴り治療法としてTRT療法が今注目されています。この最新の治療法(TRT療法)では、約80%の患者さんが「症状が改善された」と報告しています。

耳鳴りの原因は「内耳の障害」などさまざまで、その症状も、ひとそれぞれです。
まずは耳鼻咽喉科医の診察を受け、自分の耳鳴りの症状について知ることが重要です。
例えば、私たちは自動車の音やエアコンの送風ファンの音など、実際に聞こえはいるがこれらの音を意識することはありません。

これは脳が必要な音だけを無意識に取捨選択し、無害な音や重要でないと感じた音は、聞こえていても意識まで到達しないようにしているからです。
逆に耳鳴りを意識してしまうということは、「危険な音、あるいは注意すべき音」として脳が選択してしまっているからです。

したがって、TRT療法は「耳鳴りを意識しないように訓練する」そして、それに「慣れる」ということに焦点を当てた治療法であり、耳鳴りの消滅が治療の目的ではありません。

TRT療法は医師(耳鼻咽喉科)のカウンセリングと耳鳴り治療器「TCI」が発生する
「心地よいノイズ(治療音)」を用いて行われます。
すべての感覚を耳鳴りに独占されないよう耳鳴りへの意識を下げ、
耳鳴りを「自然なもの」として感覚的に順応させる新しい耳鳴り治療法です。

改善までのトレーニングとして一般に12ヶ月から24ヶ月かかり、
 
改善が認められるのは通常6ヶ月を過ぎてからといわれています。

補聴器フィッティング

COPYRIGHT(C)2013 いびき治療/睡眠時無呼吸症候群/愛知県西尾市 /耳鼻咽喉科/三村いびき睡眠センター ALL RIGHTS RESERVED.